2006年06月24日

牛には演歌、ニワトリには管楽器

(続き)
 
 牛に音楽を聴かせるというテレビ放映があった前後に、豚がディスコダン  

スを踊るというような話が海外トピックスで紹介された。残念ながら、ブラ

ウン管では豚のダンスはお目にかかれなかったが、動物と音楽にまつわる話

は聞くだけでも夢があって楽しい。

 このはかにも、最近、耳にした話では、養鶏場でニワトリに音楽を聴かせ

ているところがあるそうだ。これも乳牛と同様、音楽を流すと卵の産出量が

確実に増えるという統計があるらしい。ニワトリの場合は演歌じゃなくて管

楽器を中心とした音楽だそうだが、なんとなくわかるような気がしないでも

ない。
posted by サウンドマジック at 04:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。